So-net無料ブログ作成

2014年初詣はしご [安井金比羅宮編] [街ブラ+寺社めぐり]

高瀬川沿いから八坂神社を目指します。

途中 建仁寺に寄ろうと進路を決め高瀬川沿いから離れます。

kamogawa2014-01_01.jpg
五条大橋のたもとから鴨川の川原に降りました。
ここから降りられるのは知りませんでした。
(というかここから降りようと考えたことがなかった)

kamogawa2014-01_02.jpg
鳥も沢山。
鴨とかもめ?



ken'ninji2014-01_01.jpg
建仁寺に寄ることは寄ったのですが
広いのでゆっくりと見て回りたいと思い後日出直すことにしました。。。



さぁ あとは八坂神社へ向かおう。と歩いていると
道沿いに石造りの鳥居とその奥には神社らしき佇まい。
以前からここを通るたびに気になっていたところ。
今日こそ ちょっと寄ってみよう。

yasui_konpiragu2014-01_01.jpg
道沿いの石造りの鳥居では読めなかった神社名
『安井神社』
近くのバス停が『東山安井』なのでその由来ですね(と いつものとおり あとで気付いた)。

yasui_konpiragu2014-01_02.jpg
道沿いからの見た目と先ほどの鳥居で感じるよりも賑わっています。

yasui_konpiragu2014-01_03.jpg
あ!ここか!
願いを書いた御札を貼って
穴をくぐり抜けて悪縁切りして
再度戻って良縁結びする神社。

安井神社ではピンときませんでしたが
ここまで来たら『安井金比羅宮』と書いてあったので
その名前の方がピンときました。

神社と金毘羅宮との関連やいきさつなどはちょっと調べただけでは分かりませんでした。
(安井天満宮が境内にあるのでそちらのみを神社と言うのかな?※1

良縁結びたいけど、、、
yasui_konpiragu2014-01_04.jpg
写真じゃ分かりにくいですが かなりの行列でした。

yasui_konpiragu2014-01_05.jpg
大きい通り(東大路通)からの方が分かりやすいです。



縁切り縁結びは特に期間が決まってるわけではないようなので
また後日やってみたいですが
ちょっと恥ずかしい気がしないでもない。。。




なかなか八坂神社に着きませんね。
多分次回です(^_^)



文子天満宮より安井金毘羅宮までのルート
・文子天満宮~五条大橋までは大体のルート
・境内は設定不可のため異なる

安井金比羅宮
安井金比羅宮 - Wikipedia
安井金比羅宮 - 京都観光Navi

※1)安井神社は安井金比羅宮の旧名のようです。





京都おさんぽマップ (ブルーガイド・ムック)

京都おさんぽマップ (ブルーガイド・ムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 実業之日本社
  • 発売日: 2012/08/30
  • メディア: ムック



おさんぽ 京都 (タビハナ)

おさんぽ 京都 (タビハナ)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ジェイティビィパブリッシング
  • 発売日: 2010/10/07
  • メディア: 単行本



おひとりさまの京都ひとり旅~女ひとりだからこそ面白い~

おひとりさまの京都ひとり旅~女ひとりだからこそ面白い~

  • 作者: フカザワ ナオコ
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2012/04/06
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 1

白峯天狗

はじめまして。安井金比羅の虚実を、友人から私は、作者の山田光造さんのHPやブログを覗くよう勧められました。参考にされてはいかがでしょうか。
by 白峯天狗 (2014-01-30 20:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。