So-net無料ブログ作成
検索選択

2014年初詣はしご [北野天満宮編] [街ブラ+寺社めぐり]

初詣はしご2日目(1月3日)です。
前日かなり疲れたので若干気持ちは鈍ったのですが
天気が前日よりも良いのと
北野天満宮は必ず行こうと年末から決めていたので出かけることにしました。

もちろん初詣は広義の意味ですよ。

kitano_ten'mangu2014-01_05.jpg



kitano_ten'mangu2014-01_01.jpg
さすがに徒歩というのはキツイので電車を使います。
『嵐電』(旧称:京福電鉄嵐山線)です。
あ、あらんちゃん。
※やっぱり女の子みたいです。えせ情報だった~

左馬は縁起物です。
画像反転してるわけでも裏から透けてるわけでもありません。



kitano_ten'mangu2014-01_02.jpg
帷子ノ辻駅で北野線に乗り換えます。



kitano_ten'mangu2014-01_03.jpg
終点の北野白梅町駅の近くから左大文字が見えます。
金閣寺もわりと近くです。大文字山のふもとのあたり。



10分弱で北野天満宮に着きます。
今回は南門とでもいうのか今出川通の大鳥居から入ります。
一番メジャーな入り口なのでかなりの人でした(承知の上)。
ろくな写真も撮れませんでした。。。


kitano_ten'mangu2014-01_04.jpg
境内に入りました。鳥居もくぐりました。
楼門です。

今日のお目当て。1枚目の写真の大絵馬はここに掲げられています。
120kgあるそうです。
かなりのデカさですが 帰ってから写真で見ると結構繊細な絵だと思いました。
三輪晃久氏筆です。

上部の扁額も昨年末 修復が終わったそうです。
そんなこととはしらず、、、
(確かに春撮った画像よりも金色が映えているような、、、)


kitano_ten'mangu2014-01_06.jpg
楼門から参道を。
賑わってます。
露店がなければもっとゆったりしてるのに、、、
とは聞こえてきた他の参拝客の声です。うん、同感かな。
※正式には露店が邪魔やな

kitano_ten'mangu2014-01_07.jpg
書き初め会も行われており
天神さまの前で行う書き初めは『天満書』と言われています。

kitano_ten'mangu2014-01_08.jpg
中門(三光門)です。
三光門をくぐると本殿があります。

kitano_ten'mangu2014-01_09.jpg
三光門の外まで人が溢れてます。
幅も10列以上。。。

今回も遠くからの挨拶で再詣でを念じておきました。




kitano_ten'mangu2014-01_10.jpg
本日のもう一つのお目当て。
本殿のまわりの欄間などの装飾に美しい彫刻が施されています。
これも必見ですよ。
かくいう小生も今までは見過ごしてきたのです。
もちろんごく一部ですが いくつか掲載します。

kitano_ten'mangu2014-01_11.jpgkitano_ten'mangu2014-01_12.jpg

kitano_ten'mangu2014-01_18.jpgkitano_ten'mangu2014-01_19.jpg


kitano_ten'mangu2014-01_12+.jpg
吊り灯籠と言うのでしょうか?
装飾品も綺麗。



kitano_ten'mangu2014-01_13.jpgkitano_ten'mangu2014-01_14.jpg
文子天満宮も探したわけではないのに見つかりました。
出逢ったと言ってもいいでしょう[わーい(嬉しい顔)]



kitano_ten'mangu2014-01_15.jpg
東門です。
こちらからのほうが人出は少なめです。

kitano_ten'mangu2014-01_16.jpg
東門から見上げる空。
巻積雲(かな?)が綺麗です。

kitano_ten'mangu2014-01_17.jpg
天神さんなので手水にも お牛さま。

kitano_ten'mangu2014-01_20.jpg
北門からあとにします。

桜見の時の逆ルートで平野神社に はしごします。
(と書きましたが桜見の記事で北野天満宮に行ったことは書いていないですね)



嵐電四条大宮~北野天満宮へのルート
※嵐電はルート案内に登録されていないようなので擬似ルートです。

京都駅からなら市バス50番が乗り換えなしで便利です。





京都おさんぽマップ (ブルーガイド・ムック)

京都おさんぽマップ (ブルーガイド・ムック)







nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 1

濃紺

ぜひあなたにもハレを!!

こんにちは。
暦から今の自分、未来の自分がわかります☆
暗い時代が終わり安定した価値観が見直される時代になりました。
あなたもぜひ、ハレを実感するために読んでみませんか?

個人相談がついた電子本「ハレる運命☆2014」は
http://birthday-energy.co.jp
にて配信中です!

私はBEを知って、人生の道しるべを得ました!悩むより相談ですよね!!
東洋史観の見方を参考にしてご自分の人生を改良してくださいね!
by 濃紺 (2014-01-25 00:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。